パチンコを勝つための店選び~必勝法なんてない~

静岡中部のパチンコ事情をリアルタイムで更新。店選び・台選びの参考に!いかがわしい必勝法なんかに頼らなくても、勝てるんです。ただし、ガセイベントには騙されないように!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡市ホール情報partⅠ

今日はしょうもない台を打ってしまって、マイナス5000円で終了。

そこで、私の周りのホールの紹介を!
換金はだいたいで書いてあるので、間違えていたらごめんなさい。
(大きくずれてる事はないと思います)

ちなみに、今は「○円交換」と言う言い方は、ダメらしい(理由は不明)
従って、お店によっては、店員が教えてくれない場合もある。
相変わらず、意味のない規制ばかり。
こんな規制をつくる役人は、何を考えてるのか・・・
(多分、何も考えてないのだろうけど)


プ○○・瀬名店(3.5円)

 今1番行く回数の多い店。
 4月ぐらいから、イベント時にはきちんと釘を開けるようになった
 (店長変わった?知ってる人は教えて)
 メリハリのきいたヘソ調整は、素人でもわかるくらい。
 
 ただし、当たり玉の削りは静岡市内トップクラスで、
 どの台も1割~2割減
 (甘デジ沖海;5R430発  仕事人;15R1250発  ドリフ;15R1400発)

 スルーも厳しいので、
 ボーダーはパチンコ雑誌に載ってるものよりプラス2くらいは必要
 
 パチンコのお客は多くないので、台選びも比較的楽

 スロットもいいらしい。
 知り合いのプロスロに聞くと「6をちゃんと入れるのはこの店ぐらい」らしい。
 イベント時はスロッター達が朝から並んでる。

 新台入荷から3日間は、抽選による入場なので、
 朝早起きする必要もない。(抽選は、だいたい8:30から)

 難点は、店員が総じてツンツンしてて、感じが悪いことぐらいかな。

 いつまでも、この良い状態が続いてくれるといいのだけど・・・



ア○○ィ・瀬名川店(等価)

 昔のマイホーム。
 貯玉システムがあったので、恐ろしいほど貯めた時期もあった。
 
 今では、度派手なメールと真逆の、激寒イベントをくり返し、
 お客はほとんどいなくなった。
 今では1パチコーナーしかお客がいないような状況。
 ガセイベントには注意!

 釘調整は、ヘソ以外はほとんどいじらない。
 従って、出す気がある・なしがはっきりわかる。
 当たりもスルーも削っているため、ヘソが開かない限りは打てない。
 ただし、ステージのいい台も悪い台も、
 同じようなヘソ調整にするため、
 ステージのいい台は回ることもある。

 新店長就任時はやや頑張っていたが、すでにトーンダウン。
  
 家からも近いので、もっと頑張ってほしいのだけど・・・


ト○ヨ○・沓谷店(3円)

 最初に行ったときは、2.5円交換だったので、当然釘は甘かった。
 私は、1日同じ台で粘るタイプなので、このような低換金率のお店が好きだった。

 3円に変わった頃も、比較的お宝台があったのだが、
 今は皆無に等しい。

 どの台もボーダーからマイナス1~2回転ぐらいの調整。

 ヘソが開いてても、寄りで殺すような調整をするので、
 素人にはわかりずらい。(私もよく騙されます)
 さらに、ステージの善し悪しによって、ヘソの調整をしているので、
 ヘソが広くても回らないこともよくある。

 ちなみに、私のハマリ最高記録はこの店。
 (CRグラデュエーター;2189回)

 店員は、皆、愛想がよくて、感じがいいのだか・・・
 釘さえ開けば、換金率から言っても、この店に行きたいんだけど・・・

 新台入荷のときは、この店の古くからのお客さん(5人ほど)が
 朝早くからいるので、
 打ちたい場合は相当早起きしないと打てない。



ぎ○○会館・豊田○号店(3.3円)

 静岡の老舗チェーン店。
 
 イベントをやってるのか、やってないのか解らないような釘調整。

 あまり釘をいじりたくないのか、
 回る台もそのまま放置してあったりする。(ほとんどないが・・・)

 新台入荷のときも、普通の釘。
 朝のメールにある機種も普通の釘。
 当然お客は少ない。

 タバコの灰の回収が、異常に多いので、ちょっとウザイ。

 ほとんど行く価値のない店だが、
 ごく希に釘を開けるので、時々利用している。
 ただし、釘の開け閉めは、気分次第ってとこ。



ぎ○○会館・豊田○号店(3.3円)
 
 上のお店のすぐ側(歩いて5分)にある、同じ系列のチェーン店。

 こちらの方が釘の開け閉めはあるが、
 イベントの大きさと釘の開きは必ずしも一致しない。
 だから、打ち手としてはわかりずらい(泣)

 新台入荷も、ものずごく甘釘のときと、激渋のときと両極端。
 
 特に、人気のない機種の方が、釘が甘かったりする。
 (慶次・エヴァの時は激渋だった)
 
 当たり玉、スルーはほとんど削ってなく、
 静岡市内では、ほぼ唯一、時短で玉が増やせる(台もある)店

 従って、雑誌に載ってるボーダーがそのまま使える



マ○○ン・アピア店(?円)

 言わずと知れた、大手チェーン店。
 
 道釘を上げ下げする、数少ない店。
 全体に道は下げ気味。
 よって、ヘソが大幅プラスじゃないと回らない。

 イベント時もそれほど開けるわけでもなく、
 ガセイベントも多い。

 狙いは「○○イベント:今日からスタート」みたいな、
 新イベントの1回目。
 大手の資金力に物を言わせ、驚くような甘釘になることもある。

 1パチコーナーが充実していて、
 ほとんどのお客はそちらへ流れたようだ。



コ○○○○・曲金店(3.57円)

 静岡では、娯楽仮面のCMが有名な店。
 開店当初から、集客力は市内No1。
 
 昔から、出玉ではなく、居心地の良さでお客を集めてきた。
 
 今も、通路は広いし、1台1台のスペースも広いし、
 イスは高さ調整可+肘置きも付いてる。
 台には空気清浄機能もついてる。
 居心地は最高だと思う。
 
 ただし、釘調整に不満があって、
 なおかつお客が多すぎて、私は昔からあまり好きではない。

 どの台もボーダー前後回るが、いろんな所で細かく削っているので、
 お宝台レベルはない。
 釘が解らない人は、逆に打ちやすいのかも。

 出てるように見せる演出も昔から上手く、
 私の知っている限りでは、
 静岡で初めて「只今○○万発突破」の札を箱にさした店
(もう20年近く前かなあ・・・)

 ほぼ、静岡中部1人勝ち状態。


あくまで、2009年6月10日での状況です
今後はわかりません。ご了承下さい


にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://silveraggressive.blog47.fc2.com/tb.php/18-0642d098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。